⇒1分!すぐできる引っ越し一括見積もりはこちら


hikkosiari40969
引っ越し人数:家族4人
引っ越し費用:約25万
引っ越し業者:アート引っ越しセンター

東京都武蔵野市から千葉県流山市

アート引っ越しセンターは他より高いとよく耳にしますが安さだけに走って内容がボロボロでは困るので悩んだ果てにアートにお願いすることにしました。率直な感想は「アートに任せてよかった」です。

アートを利用してよかったと思った点はいくつかありますが、その一つは梱包用品の工夫です。荷造り用の段ボールをもらう際に三色のガムテープが渡されます。その三色には意味があります。色と組み合わせはうろ覚えですが、赤は「割れ物」黄色は「すぐに使うもの」白は「その他」といった具合に使い分けます。これは荷解きの時に重宝しました。

割れ物が入っている箱は見ればすぐにわかるのでていねいに扱えますし、すぐに使うものの箱はスタッフの方が上の方や手前の方など出しやすい場所に置いてくれます。荷解き作業がしやすいです。

食器専用のボックスもたいへんありがたかったです。何より梱包が楽で出すときも楽。一つ一つ紙にくるんで緩衝材を巻いてという手間もなければ、出す際にくるんだ大量の紙の始末に追われることもありません。荷造りで食器を梱包するのはけっこう手間のかかる作業ですし、雑に梱包してしまうと食器が割れてしまうという危険もあります。食器専用ボックスを使うことで大きな手間と心配が一つ消えました。

一見するとたいしたことのないことに思えますが、こういった細かい工夫が大量の荷物を荷造り・荷解きしなければならない引っ越しではありがたかったです。

そして引っ越しに際しもっとも重要なスタッフさん。この方たちが素晴らしかったです。丁寧な挨拶から始まり、てきぱきとした動き。100個以上あった段ボールが部屋からなくなったスピードには驚くばかりで、プロだなぁと思ったものです。

自分では梱包できなかった水槽や子どものおもちゃも手早くサイズのあった段ボールに作り替えて梱包して下さいました。

引っ越し先に荷物を運び入れる際も要所要所に気遣いを感じました。壁と家具の間に隙間を作り湿気がこもりにくいようにして下さったり、部屋を広く使えるよう家具の配置を一緒に考えて下さいました。

何も知らない私は「壁にぴったりくっつけないんですか?」と聞いてしまい、それがカビを防ぐ工夫だと教えていただきました。

引っ越し当日は朝の9時ごろから作業が始まり、引っ越し作業が終わったのは夕方でしたがその間ただの一度もアートのスタッフの方のせいで不快な思いをしたり、「あんな作業の仕方で大丈夫だろうか」などと疑問に思ったり、心配になることもなく安心して引っ越しをお任せすることができました。

アートより安い業者はいくつもあると思いますが、安さだけではなく引っ越しの質にも目を向けるならばアート引っ越しセンターはおすすめです。安心して引っ越しを任せられます。